So-net無料ブログ作成

Times Square [┣New York]

ニューヨークと言えば"Times Square"

ほとんどが観光客でNEWYORKERはほぼここにいないけど、
この活気に満ちた「人種のるつぼ」はやはりパワーもらえる。

190429-23.jpg

また、その時代時代を感じる。
メインのビルの看板は掲載企業が少ないのか、空いているところも見られる。



それでも、夜になってもまるで昼間の様に明るいのが、Times Square
時間によっても様々な顔を見せる。

190429-8.jpg


旅行中買い物に何度も足を運んだ。
そしてNYCと言えば、もう一つ。
やっぱりミュージカルを見なきゃ!


そしてディズニーファンならはやりこれ。
「アナと雪の女王- Frozen」
190429-9.jpg

ディズニーのミュージカルは
・ライオンキング
・アラジン
の二つだったが、ついに昨年から「アナ雪」が加わった。


やはりブロードウェイ・ミュージカルは素晴らしい!








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ワールド・トレードセンター|WTC [┣New York]

190429-4.jpg


2001年9月11日 アメリカ同時多発テロ

ハイジャックされた旅客機が当時ここにあった貿易センタービルに突っ込んだ。
当時目にしたそのリアルな映像は、まったくリアルでなく映画でも見ているかと思うほど真実味がなかった。

しかし、現実というのは次々と生々しい悲惨なニュースを届けてきた。
テロの恐ろしさを目の当たりにした。


この貿易センタービルは、事件数年前まで叔父が働いていた場所でもあった。
そして我が家族が数人お世話になっている富士銀行(現みずほ銀行)の支店長はじめ12名の命も奪った。

190430-4.jpg

合掌。

実はあのテロ以後、ここに訪れるのは4度目。
まわりはずいぶんきれいになった。


ここ「911メモリアル」慰霊碑。
その横には国営の博物館「911メモリアルミュージアム」ができた。

190430-2.jpg

190430-3.jpg

そして、絶望から希望へ変える象徴として2014年に全米一の高さを誇る
「ワン・ワールド・トレード・センター」ができた。

190429-6.jpg


そして、World Trade Center Stationも完成し
私の大好きなデパートWest Fieldもでき町はどんどん復興しています。

世界中多くの人が911を忘れることなく、ここに足を運ぶことが大切なのだと思います。



そんな思いを込めて、写真家は写真家らしく。
こんな素敵な被写体がここにはあることをお伝えしたいです。


190429-5.jpg






190429-7.jpg





190430-1.jpg
































nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

食の都 ニューヨーク [┣New York]

久っさしぶり、完全プライベートニューヨーク!

仕事だと結構やりたいことができずにストレスたまるから
今回は120%やりたいことをやりきってきました!

と言っても6日間なので、詰め込みましたけど。。。


お陰様で色々なところに行ってますが
私が訪れた国々でうまい順に並べると
何と言っても1位は


イタリア

そして僅差の2位は

スペイン

でも、とにかくうまいものを食べたいのであればやはりニューヨークですね。


では、今回の旅の一部を。


まずは


Clinton Street Baking Company 
(クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー)

190429-16.jpg


もちろん、事前に表参道・骨董通りのお店は数回行きました。
だから、本場の味をぜひ味わってみたくて。

で、お店は土曜日の朝8時過ぎに言ったので何とか待つことなく座れました。
しかし、帰るときには1時間待ちになるほどお客様が並んでました。
やはり日本と同じですね。

190429-17.jpg


オーダーはもちろんパンケーキを。
やはりふわふわ感は本場の勝利!!


続いて・・・
やはりニューヨークと言えばベーグル。
まだ3月末と言っても外の気温は2度。

今回の宿泊はマンハッタンの中のLower East Side
最近注目のエリア。

そこに泊まったからには、部屋でまったりしながらテイクアウトで朝食。

これがまた贅沢な感じ。

Russ & Daughters

190429-26.jpg


狭いお店はいつも混んでいて並んでいる。
列に並んでいるがいっこうに進まない。
ふと、お客さんが手に小さな紙を持っていることに気付いた。

なんと、入り口入ったところに小さな機械があって、受付カードを取る必要があったみたい。
イメージは銀行や携帯電話会社のお店に並ぶあの感じね。

まあ、こんな失敗もまた海外での旅のお楽しみ。

190429-25.jpg

この店はなんといってもサーモンとチーズが有名。

ということで、オーダーは
「キャビア入りクリームチーズとスモークサーモン」で

さすがアメリカらしい。はみ出るほどチーズをふんだんにはさんでくれる。




Katz's Delicatessen

そしてLower East Sideならやはりここに行かなければならないでしょ!

190429-15.jpg


190429-14.jpg



そう、私の
大好きなメグ・ライアンの映画、「恋人たちの予感ーWhen Harry Met Sally」に出てくるお店。
ここも来たかったお店。Katz's deli
食べるのはもちろんパストラミ。
そして、コンビーフ。

190429-27.jpg


で、このお店の超有名なワンシーンはこの席で撮影されたわけだけど。
主人公たちが「女性の絶頂を嘘かどうか見抜けるか」という話題のシーン。
メグライアンの Fake orgasm の演技がすごかったですね。
さすがにそれはしませんでしたが(笑)

でも多くの観光客がここでやるようなのでお店の方は慣れてるみたいです笑






The NoMad Hotel

朝寝坊をした朝は、ブランチを食べにここへ。
190429-18.jpg

そしてとってもおしゃれな入口の向こうに目的のレストラン。

190429-19.jpg

当日は雨でしたが、天井はガラス張りで柔らかい明かりが降り注ぎとても素敵なお店でした。

で、目的は・・・
パンケーキとエッグベネディクト。

190429-22.jpg


190429-21.jpg


特に今回食べたかったのは「エッグベネディクト」

色々な場所で、おいしいと言われるものを食べてきた。
しかし、今現在私が食べてきたもので一番うまい!!

やはりThe NoMad Hotel の Eggs Benedictは世界一です!

もちろんカフェもおいしい・そして美しい。

190429-20.jpg


Peter Luger

そして、今回の旅のラストは・・・
ここ
Peter Luger

190429-3.jpg


私にとってあこがれの場所。
2か月前から予約。そして支払いはcashのみ。


とにかくず~~~~~~~~っと着たかった。
やっと念願かないました!!




190429-2.jpg

190429-1.jpg



上手い・ウマイ・うまい!!!!!



もう、この言葉しかでません。




また、NY行ったらぜひ行きたい!



















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【ご来場ありがとうございました】小林一隆 写真展 Duality [写真]

DUALITY_BANNER-600.jpg

3/10(日) おかげさまで無事 小林一隆 写真展 "Duality"終了しました。

今回は、Barという特殊な環境で、関内という立地にもかかわらず
本当にたくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。

190317-2.jpg

190317-3.jpg

190317-4.jpg

190317-1.jpg




次回、私の出品予定は

GW真っ只中

秋耕会小品展
5/4~5/10
@上野:東京都美術館

となっています。今回もトークショー開催予定です。

※詳細はまたこちらでご案内いたします。



お待ちしてます!







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

[ご来場ありがとうございました] 小林一隆 トークショー [写真]

DUALITY_BANNER-600.jpg

小林一隆 写真展 "Duality"も折り返し地点。

金曜・土曜日は予定通り、写真展会場前の Archiship Library & Café さんで
2夜限りのスペシャルトークライブを行わせていただきました。




3/1(金) another sky編


初日は古くからの友人でもあり、CP+の各メーカーブースの講演もされている、
写真家 桃井一至さんをスペシャルゲストにお呼びし、
日本各地はもとより、世界各国を一緒に飛び回って撮影した写真から厳選した作品をご紹介しました。

190303-1.jpg


開場するとすぐに、ソニーG Masterの伝道師、森本カメラマンも駆け付けてくれて
桃井さんと談笑中。
私はというと、直前までスライド確認中(笑)

190303-2.jpg

トークショーでは、桃井さんと私の思い出話から、撮影地での出来事など
楽しくお話しさせていただきました。

真ん中にど~~~~んと構えるのは、ソニーの4Kプロジェクター!
いや~お陰様で写真が映えます。



3/2(土) snow編
二日目は、スキーの写真はもとより、雪の世界を存分に楽しんでいただける作品をご用意しました。

初日とは会場内もガラッと展示を変えて。
入り口では、私をスキーに連れてってに登場する
SALLOT CUPで使われたフラッグがお客様をお出迎え。

190303-3.jpg



初日とは違ったプロフィール写真。
なんとこの写真は、私の師匠に撮影いただきました。
御年80歳。
まだまだ、師匠の写真は超えられない。
やはり光の使い方は魔術師のよう。
わざわざ撮影いただきました。ありがとうございます。

190303-7.jpg

そして、満員御礼!
多くの皆さんにお集まりいただきました。

ありがとうございました!



雪山の写真や自然の素晴らしさ、スキーの楽しさをお伝えしました。

190303-4.jpg



もちろん、スキーそしてアルペンスキーの魅力も存分に語ってます。
写真は1997年志賀高原で撮影したFISワールドカップ。
なんと4位という素晴らしい結果を出された木村公宣選手。

え?なんで?
そうです。撮影機材はミノルタα-7と300/2.8+2倍テレコン。そして富士フイルム プロビア400
はい、そのポジをデジタルスキャンしたものです。
今でも十分みられる画像でよかった!

190303-5.jpg



この二日間の模様はビデオ2台で完全収録!
いずれ編集してYoutubeにアップ予定です。

190303-6.jpg




それでは、先行して。
トークショーで使用した動画を公開。



まずはオープニングビデオ







この動画、実は私の次回作の作品撮影に密着取材頂いた模様からの抜粋版でした。

で、ドキュメンタリー「撮影日和」はこんな感じです。




トークショー会場にお越しの方には、この時に撮影した次回作品の候補を数点お見せしましたね。
プリントしてお見せできる時が来ましたらまたここでご案内いたします。





そして、「snow編」には、いつも仲良くしていただいている皆さんから
とても心温まるメッセージを頂きました。ありがとうございました!!








さ、写真展"Duality"も折り返しました。
会期は今度の日曜10日まで。

あ、まだ見てないや・・・・
とか
CP+期間中は疲れて言えなかったな~

という皆さん、ご来場お待ちしてます。





そして、まずは。

トークショーや写真展の準備にご尽力をいただいた、いつも私を支えていただいている
Team Kazukobaの皆様

そして何より、トークショー・写真展に足をお運びいただいた皆様

本当に・ほんとうにありがとうございました!!!!


190303-8.jpg

































nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート