So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

標高2000m、まだ光は見えない。 [SKI]

寒い日が続きますね~。

先週の月曜日1/22 東京地方は大雪となりました。
お昼過ぎから深々とふりだし、さすがに会社からも「早帰りのご通達」


で帰り道、そんな企業も多かったようで午後5時にはホームで人があふれかえり
降りられず階段で待たされる始末。

でも、やはり写真はきれいに撮りたいもの。
背中ではそんなことが起こっているのに、私のカメラの前はこんな感じ。

180128-8.jpg

もちろん、侵入禁止の場所ではありません。
電車が止まらない位置まで移動して撮影。



近所の駅に降り立ってさらにびっくり。

180128-9.jpg


家のそばこんな状況です。


昔から月曜日に雪になることが多いようで、よく言われました。
「お前、スキー場から雪持って帰ってきただろう」・・・って(笑)


180128-5.jpg

近所の神社もこんな雪深く、


夜も更けてくると、我が家近くの幹線道路は

180128-6.jpg


ほんと、すごかったですね。

この雪が先週いっぱい残り、さらに最強寒波も到来でとにかく寒かった。




東京もこの状況なのに、週末は当然ゲレンデへ。
今週は、標高2000mの高地へ行ってきました。


180128-3.jpg




他のスキー場は結構雪が降っていたようですが、こちらは晴天。
しかし、風は強く、リフトもスロー運転。とにかく風が強かった~。


180128-2.jpg

180128-4.jpg




本来ならこれだけ天気いいと楽しいのでしょうが・・・
う~ん、どうも自分の滑りができない。暗中模索。
このトンネルはどこまで続くのか。まだ全く光が見えない。


来週は、がっつりコーチよりレクチャー受けるが、果たしてどうなることやら。
やはり無謀な挑戦なのか。簡単でないことは十分わかっているが、まだ糸口が見つからない。






そんな苦しい中、いいこともあった。

2017年11月はあのホイチョイムービー「私をスキーに連れてって」公開から30年。
JR東日本も大々的なキャンペーンを打っている。






そして、その中に出てくる、スキー・ブーツ・ウェアの一大ブランド

"SALLOT"

180128-1.jpg




そのほんの端っこにかかわれるチャンスがやってきた。
私のような微力でも何かできないか、ちょっと考えてみよ~。





今、聞かれたらたぶんこう答える。
「スキーなんて楽しくない」・・・って。



でも、この壁を越えた人たちはみんな言う。

「スキーは楽しいよ!」・・・って。



その壁が越えられる日ははたして来るのだろうか。





確か、若かりし頃。今と同じように悩んでいた。
「スキーなんて楽しくない」・・・って。


と思って、昔のアルバムを見ていたら。
こんな笑顔だった。


180128-10.jpg



やはり、俺「スキー 好きなんだ」







・・・・頑張ろう。そのトンネルを抜け出そう。




















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント