So-net無料ブログ作成
検索選択

5月旅  Part.4 ~富士山~  [┣国内]

さて、5月旅の最後は、日本から。
その象徴とも言われる、「富士山」と「さくら」を。


撮影は朝3時起き。
170524-4-3.jpg


赤く美しい色はわずか数分。
これだから写真はやめられない。

170524-4-4.jpg





シバザクラと富士山、このコントラストが美しい。

170524-4-1.jpg



奥のヤマザクラもかろうじて残っていてくれました。

170524-4-2.jpg




残念ながら青い空はほんの一瞬で。
それでも、雨にならずによかった。

170524-4-7.jpg

170524-4-6.jpg



こちらも日の出の富士山。
どの位置から狙うかで、まったく見え方が違います。

170524-4-5.jpg



さくらと富士山
まさにわが国日本が誇る美しさ。

170524-4-8.jpg



こいのぼりも雄大な富士山をバックに優雅に泳いでいました。

170524-4-9.jpg


実は、、、
私は富士山をほとんど撮影しません。
富士山に思いをはせ撮影される方はたくさんいらっしゃいます。
その美しさに魅了され、ふもとに移り住む人もたくさんいます。

私のような俄か撮影では本当の富士山の魅力を残念ながら引き出せません。
ですが、精一杯丸い1日この日は向かい合わせていただきました。


「霊峰富士を仰ぎつつ~♪」

天気も下り坂。
最後は滝を狙いに。

170524-4-10.jpg




以上、2017年 5月旅レポートでした。











青い海とノスタルジックな町@横須賀 [┣国内]


8月に入ればやはり海が見たくなる。


160803-2.jpg




向こうには見慣れたいつものスタジオが。




160803-1.jpg 




あ~、でもやはり泳ぎたい。。。






見るだけなら
遠くにいけなくたって、素敵な海は関東にだってある。




------

これっきり これっきり もうこれっきりですか

これっきり これっきり もうこれっきりですか

 

急な坂道 駆けのぼったら

今も海が見えるでしょうか

ここは横須賀


----

1976年リリース 
山口百恵さんの13枚目のシングル

「横須賀ストーリー」 

作曲:宇崎竜童さん
作詞は奥様の阿木燿子さん



横須賀といえばこれでしょ!(引用させていただきました)





はい、向こうに海が見えます。

160803-6.jpg




展示もさることながら、建物そのものがまさに芸術!
横須賀美術館。


160803-5.jpg


160803-4.jpg

なんて美しいのでしょうか。







そして、海を見ながら。
冷たいアイスコーヒーとティラミス。
優雅な時間です。

160803-3.jpg


























美しく、近代的な建物の後は。
ノスタルジーな気分に浸る。


「中井パン店」

160803-7.jpg














ここの名物は、何といってもポテトチップスを砕いてキャベツと和えた具をはさんだ
「ポテチパン」

160803-8.jpg


もちろんお買い上げ。






でも、実はそれだけではなく。
店主がわざわざ食パンをちぎって食べさせてくれた。

トーストもされていない生のパンは、とても柔らかく美味しい。
もちろん、角のパンを1斤も購入。

防腐剤も入っていないので、この週末までに全てトーストにしていただきました。



うまい、うますぎる!


160803-9.jpg





そんな、小さな小さな2016年の夏の旅でした。




















浅草ディナー [┣国内]

久しぶりに浅草散策。

160716-5.jpg

ロック座の隙間からスカイツリーを眺め。



今日は、ここ「浅草ビューホテル」でディナー

160716-4.jpg



食事のおいしさはもちろん
景色も存分に堪能しました。

160716-3.jpg

まずは、食前のカクテルを。





そして、日も徐々に暮れてきて。

160716-2.jpg





19:00
電気が着きました。

160716-1.jpg




下町を十分楽しんだ1日でした。








『所さんの世田谷ベース』 アメリカン・ピクニックデイ [┣国内]

今年3月、大きな落し物をした。
「シルバーのネックレス」


何度か私と撮影をご一緒された方はご存じかと思いますが。
そう
「Bill Wall Leather の Fish hook」
最近してないな~と思ったでしょ。


ちょっとした記念に購入したもの。

会社に行く時以外はほとんどしていた。
まあ、いわば「お守り」のようなもの。
撮影の現場でも、試験の時もいつもいつも冷静さを取り戻してくれて
いい結果をもたらせてくれた。
それに、一緒に世界各国色々なところに行くときもいつも一緒だった。
やはり何度か旅先で迷子になることもあったけど、いつもちゃんと見つかった。

でも、今回ばかりは・・・

3月、シーズン最後のスキーに出かけた。
間違いなく首から下げて出かけた。
しかし、帰りの新幹線で気づいた。ないことに。。。

おそらく、チェーンが切れたんだと思う。跡形もなく消えていた。



そのショックを引きづり、半年が過ぎた。







話は変わって、今日はお台場で用事があった。
今でもこんなに混んでるんだ~と思いながらガンダムの前を通りかかり
一応記念写真笑

151010-1.jpg


用事を済ませ、ランチをして。

特に午後の予定もなかったので、1人ベンチに腰掛けて、缶コーヒーを飲みながらFacebookを見ていた。
目の前を流れる自分のニュースフィードを眺めていると

へ~今すぐそばで
「『所ジュージさんの世田谷ベース』 アメリカン・ピクニックデイ」
http://www.bsfuji.tv/tsb/picnicday/

という催しをやってることに気付いた。



特に、アメリカのクラッシックカーにはさほど興味はなかったが
アメカジは大好き!
どうやらアメリカン雑貨もたくさんあるようだ。
調べたサイトでステッカーやワッペンがたくさんあるよう。


行ってみようか、どうしようか悩んでいたところ。

もう一度Facebookのニュースフィードを見ていると




な、な、何と
あの鎌倉の巨匠
[SHAFT SILVER WORKS]
の本間さんが
ここに出展されていることが分かった。

140315-4.jpg
※詳しくは過去日記に
http://kazukoba0928.blog.so-net.ne.jp/2014-03-17







ここで、前段の話とつながって。。。





そうか、本間さんにお願いすればいいんだ!
なくしたシルバーの生まれ変わりは本間さんに託そう!






と、急にテンションアップ。その足で会場に。


151010-3.jpg


もう、時間も遅かったので入口は空いていた。


151010-2.jpg

日テレから所さんへお祝いのお花。
背景はフジテレビで仕上げて見ました。コラボレーション笑



入口入ると所さんの、トランザムがお出迎え。
151010-4.jpg

当初はブルーメタリックのカラーだったこの車も、所さんのギターと同じブルーグリーンメタリックに塗り替え。
この色は光の当たり方によって色味が変わって見えるようです。※この日は曇天だったのでそのようは撮影出来ず。


151010-5.jpg 


う~~~ん。おもいっきりアメリカン!!


ぐるっと一回り。雑貨を購入しながら、一番の目的の
151010-6.jpg

[SHAFT SILVER WORKS] お台場特別店(^^)
オリジナルTシャツはもちろん




151010-7.jpg


シルバーが所狭しと並んでいます。







本間さんと久しぶりの再会。
で、せっかく本間さんにお願いするのだから、
ちょっとオリジナルをお願いしました。


これからデザイン含めて色々ご相談させていただきま~す。


まだイメージかたまってないけど、今から完成が楽しみ!



ありがとうございます。
そしてよろしくお願いします。本間さん。

151010-8.jpg



SHAFT SILVER WORKS 
シャフトシルバーワークス

http://shaftsilverworks.jp/

ハンドメイドによるオリジナルシルバージュエリー(シルバーアクセサリー)のアトリエです。
※ アトリエに伺うには事前にアポイントが必ず必要です。
購入又はオーダーをする方のみに限定されています。







































歩け、歩け!高尾山 [┣国内]

また、週明けは台風直撃ですね。関東地方は。
2週連続なんて。皆様お気をつけください。


私はというと、先週また腰を痛めてから、一進一退の攻防?!でして
やっと痛みがなくなった、、、なんて安心するとベッドから起き上がった瞬間にヤツが顔を出し神経に刺激を一発。
これを食らうとやっかい。またまた逆戻り。なんていうのを繰り返してます。


ここ2年、毎週ランニングと水泳を続けてきてはいても、どうしてもこの季節の変わり目がつらい。
しかもスキーシーズン目前にまた動けなくなるのはもっと辛い。

しばらくトレーニングはお預け。



それでもせっかくの3連休。
寝てばかりもいられないので、少しでも日頃のストレス解消と気晴らしにゆっくりゆっくり歩こうと
東京の西。高尾山に行ってきました。 

141012-11.jpg



荷物は最小限に減らして、三脚も持たずに。
まずは足ならしだから。


どこまでいけるかわからないから、途中まではケーブルカーにお世話になろう。

141012-3.jpg




とは言いながら、ケーブルカーに乗ってしまうと
いい景色は見たいし、やはり写真におさめたい!!



と一番前の好ポジションをキ~~~プ!

141012-2.jpg


目の前にはすごい傾斜が見えます。
そしてこのケーブルカーは単線で2本の車両が行き交います。
つまり、中間地点でこのようにすれ違うわけです。













腰が痛いんだからおとなしくしていればいいのにね。



実はこのケーブルカー、この傾斜を登るということは
すんごい、傾いてるんです。変な錯覚を起こすほど。


141012-1.jpg


つまり、平常でも立っているのしんどいんですね。
すれ違った車両でわかるでしょ。











今回高尾山にきた目的。
もちろんリハビリ兼ねての歩け!歩け!歩け~~~。なのですが。

実は神頼み、、、もありまして。

141012-10.jpg


たっぷり、お願いしてきました。



ケーブルカー山頂口からなんとか山頂目指せそうなので、
階段一段一段上がりながらなんとか山頂まで到着できました!

141012-12.jpg






下山は、せっかく山に上がったのだから自然探索をしながら
マイナスイオンに囲まれて、休み休み回り道をしました。

141012-8.jpg

こんな吊り橋もわたりながら。




木々のあいだからケーブルカーが見えました。
改めてすごい斜面を登ってくることが分かりました。

141012-13.jpg





そして無事ケーブルカーの山頂駅に到着。
帰る頃にはたくさんの観光客が上がってきていました。


141012-6.jpg







実は高尾山、初めて登りました。
我が家は東京の西側なので、いつも会社に出かける時間に家をでると
ケーブルカー⇒登山⇒山頂⇒下山⇒ケーブルカー
京王線高尾山口の駅に12時には戻れるんです。


わずか半日のショートトリップ。
でも十分リラックス&リハビリできました。







・・・・で私の半日が終わるわけないですよね。
ストレス解消には、マイナスイオンともちろんこれ・そうコレです。

食べ物!!!



まずは、ケーブルカー山頂駅で
高尾山名物「天狗焼き」

141012-9.jpg

中のあんこは、ごろっとした「黒豆」が入っています。
甘さ控えめで、登山前におすすめ!!



下山してきて、少々空いた小腹には
「三福(さんふく)だんご」
三福というのは、串に刺さった団子には意味があり
上から「大福」「幸福」「裕福」と名前がつけられています。

141012-7.jpg



炭火焼きの団子に特製のくるみ味噌。
まじうま!です。



で、ケーブルカーを降りたらこれがメイン!!

141012-4.jpg


そう、高尾山の名物「お蕎麦」

「高橋家」さんで、鴨せいろを喰らう!

141012-5.jpg








だめだ、、、
トレーニングもしないでこんなに食ってばっかりいてはww



早く復帰したい。来週はまずは水中歩行くらいかな。。。




































【2014 あ~夏休み】そうだ 京都、行こう 番外編 [┣国内]

2014 夏休みは、京都に行ってきました。
その後報告は別途するとして。




今日は先に番外編としてこちらを。


140907-1.jpg


そう、京都に行ったらここ行かないとね☆彡
<サントリー山崎蒸溜所>

住所は大阪府なんですがね。京都駅からJRで約15分



そしてFactory Tour 

140907-3.jpg

蒸溜しているとこが見られたり







140907-4.jpg

実際に保存されている樽を見れたりします。






140907-5.jpg


このウィスキーの色って、樽の色なんですよね。
だから何の木の樽で何年熟成させるかで色も変わってくるようです。





140907-2.jpg



そうすると、出来上がったものはこんなに千差万別の色となるわけです。










で、最後には。。。お楽しみの。。。



140907-6.jpg


試飲タイム!!



もちろん、ロックでもいただきましたが。
実はこれがうまい!!


140907-7.jpg


ハイボール!


なぜなら、水も氷も山崎の水。
水の善し悪しがこんなにもハイボールに影響するのかとびっくりしました。






で、さらにツアー終了後には。売店でさらに試飲。AND お土産タイム。



140907-8.jpg





昼間から飲む、お酒は最高!!




休日ならではの醍醐味。



2014 「あ~夏休み」♫

「人類のために乾杯!」♪


140907-9.jpg












Kazukoba Blog
<Kazukoba's Fantastic world> 

【2014 あ~夏休み】そうだ 京都、行こう 「日本/世界遺産巡り」


近日公開!
絶賛下書き中(笑)



Coming Sooooooooooooooooooooooon !!
















Happy Birthday to "Fantastic World" [┣国内]

本日6月1日は・・・

[プレゼント][プレゼント][プレゼント]私のBlog 「Kazukoba's Fantastic World」のお誕生日[プレゼント][プレゼント][プレゼント]

2006年のスタートより、ついに丸8年続きました。

ひとえに、遊びに来てくれる皆さんがあってのこと。
本当にありがとうございます。


さて、いよいよ9年目に突入。
今後も気負わず、徒然なるままにアップしていきます。

何とぞよろしくお願い申し上げます m(_ _)m




そして6月1日といえば、、、
1)写真の日
2)TUBE DAY

つまり私に関わるすべてのものが今日6月1日につながるといっても過言ではありません。
なので、6月1日からこのサイトを立ち上げたわけです。。。





6月1日を振り返ってみると、、、

2000年に、TUBE DAY としてハワイ州で認定された。
TUBEのデビュー15周年記念に、日本人アーティストとして初めてALOHA STADIUMでライブを行った年である。

このライブは本当に忘れられない。
叔母のちぇっこんに会えた最後のチャンスだったから。



時が経ち、、、
2005年。TUBE20周年記念ライブが、ワイキキ内の「Fort DeRussy」で行われた。
もちろん、この時も現地にいた。





・・・・ということでさかのぼれば、、、
かなりの確率でハワイにいた事になるのね(笑)

※本日メンバーは新潟でライブを行っておりますが。。。







そんなわけで、やはり6月1日。
休日だし、梅雨入り前の最後の晴れ間だし、、、

やはり海が見たくなって。。。

行ってきました。「鎌倉」

140601-5.jpg


先日、江ノ島に行ったばかりだけど。
最近は藤沢経由が多かったので、久しぶりに鎌倉から回ってみた。
よ~~~く考えると2年前に「ノロウイルス」でダウンしたあの日以来の鎌倉なわけだ(^^;)
※2012年12月のブログ参照(笑)
http://kazukoba0928.blog.so-net.ne.jp/2012-12-11



140601-2.jpg

小町通りもいつもどおり、歩けないほど人で賑わっていた。



でもって、こちらは本当に本当にほんと~~~~に何十年ぶり?くらいの
「鶴丘八幡宮」

140601-1.jpg

 
だから、大イチョウがこの姿になってしまったのも今更ながら初めてみた。
う~ん、確かにショックだった。。。

140601-3.jpg
 
 
がんばれ、大イチョウ!!!!



お参りを済ませて、参道を見下ろす。
140601-4.jpg
 
 
この瞬間、やはり日本って素敵だな!といつも思う。


 
 
駅に戻って、江ノ電に揺られることにしてみた。

140601-7.jpg
 
 
今日は、かなり暑かったけど。
電車の中は混んでいるけど、クーラー効いていて快適。
昔では考えられない(^^;)


七里ガ浜で降りて、お散歩。

140601-6.jpg
 

今年こそ、梅雨入り後に紫陽花撮りに来たいな~。




140601-12.jpg


こんな高台で、海が見下ろせる家に住んでみたい!!





実は、今回の鎌倉に来た目的のもう一つはこれ。


140601-8.jpg




ここも、ホント久しぶり。
未だに長蛇の列は変わらない。


今でも元気にお店が営業されていて変わらぬ美味しい味が続くことに感激!


ハワイを感じたくなる、この時期。
この日差しと、時折吹く涼しい海風のなか、カレーを食するのは最高!!

140601-11.jpg



ビーフカツカレー!
私は本店派なのですが、その理由はこれ。
そう、このカレーは本店でしか味わえません。





満腹になった後は、海までお散歩。

140601-9.jpg




大渋滞の134を横目に。



霞む江ノ島を見ながら、大きく深呼吸。

140601-10.jpg


あ~~~、この潮の香り
「いいね」




さて、明日からもそしてこれからも頑張ろう。










 
「Kazukoba's Fantastic Word」は、今年も

・SKI  と
・写真   と
・HAWAII   と
・TUBE       ネタ



で、がんばります!!!





































Summer Holiday 2013 Part1 <石垣島> [┣国内]

今年は3月に渡ハしたばっかりなので。
妹のところに遊びに行ってきました。



蒼い空、蒼い海はどこの国も気持ちがいい!

今日から何カットかお見せしていきます!

130731-1.jpg

今年3月7日に完成したばかりの石垣空港。





まさに「南ぬ島」
空港の目の前には海も広がる。


130731.jpg













湘南My Love Part2 [┣国内]


大船でランチの後は、モノレールで江の島へ。
参加者の皆さんは、A班(江の島チーム)/ B班(七里ガ浜チーム)に分かれて撮影に。

私はというと・・・

今回、どうしても撮りたかったテーマが。
それは、、、
「江ノ電」


もちろん江ノ電の写真もいくらでもいい写真があるのだけれど、そうしたのは。。。


通常、私が鎌倉へ撮影に行く場合ほとんどが車。
ところが今回は電車がMUST

というわけで、ほんと久しぶりの「江ノ電乗り放題のフリー切符」購入。
(でも実際は、歩き回ったからそんなに乗ってないんだけど・・・ね)


車では通り過ぎてしまう景色、歩かないと見逃してしまう景色、そんなものが撮ってみたくなって。

 

 

 


当日、天気は午後から[雨]の予報。
急がなきゃ[ダッシュ(走り出すさま)]

湘南江の島駅を下車。江ノ電 江の島駅をスルーして目指すは海!
見えてきた~~~


そして本日最後の日差し[晴れ]
間に合った!


121129-12.jpg

やっぱり、大好き。
湘南が、、、江の島が、、、


夏だって、秋だって!

テンションだって[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

 


海沿いをカメラを抱えて歩く、アルク、あるく。
腰越漁港手前。
晴れていれば、背景は青い海だったけど。
民家の間をすり抜ける。

121129-8.jpg





まだまだ歩く。
江の島と江ノ電。これ撮りたかった[exclamation×2]
海は青くないけど、まだ日差しが効いているよ~[exclamation]

121129-9.jpg




有名なプリンスの坂には時間的に間に合わないので、私のポイントへ。
ついに日差しはなくなったけど。
江ノ電越しの海を坂上から。

121129-10.jpg









鎌倉高校前到着。
この駅の写真は、世の中にも、私自身のストックもた~~くさんある。
駅ホームから江ノ電越しの江の島の写真などなどなど。。。。

 

でも、この日、そう平日でなければ撮れないこの写真こそ、私が今回撮りたかった写真。
鎌倉高校の生徒たちでホームを埋め尽くした
これぞ、真の「鎌倉高校前」!!


、、、で力が尽きた。。。
そう、これがこの日のファイナルカット。

121129-11.jpg

でも、本当に撮れてよかったよ。

 

 

ありがとう、湘南 Memories !!!













湘南My Love Part1 [┣国内]

やっと整理が出来ましたので、ご報告を。

(まだ、その夜ノロでダウンするなんてことは一切気づいていないころ・・・のお話)


この日の撮影は、我がチームのメンバー10名近くを連れての撮影研修。
午前中は北鎌倉~鎌倉の寺院の紅葉ねらい。
午後はメンバーが自由にコースを選択して撮影。Aチームは江の島周辺。Bチームは七里ガ浜周辺。

 

今日は午前中の撮影分から。。。
集合は北鎌倉9:30でしたが、ちょっと抜け駆けして私は早朝から入りました。
手慣らし、手慣らし。。。

朝の斜光と青空で1枚。

121129-1.jpg


ただ、残念ながら今年のモミジはあんまり良くないのかな~。
全体的に寄りが厳しい印象でした。

121129-2.jpg



いか~ん。ちょっと遊びすぎた。
集合時間に遅れる~。でも1枚おさえとかなきゃ~。

121129-3.jpg

これでも、人が写りすぎですが、この後はもう~~~~人だらけ。
平日(11/29)なのに。



さて、チームの皆さん。行きましょうか~。
まずは、定番「円覚寺」から。

121129-4.jpg

では、続いて、東慶寺。
階段を上って、みんなが拝観料を払っているところを・・・
「先ほどはどうも」・・て。同行者みんなが???

ごめんなさい。フライング!私にとっては、本日二度目の「東慶寺」でした(^^;)
さらにフライング(実は開門前にいれてもらっちゃった(笑))だったんです。



僅か数時間違うだけで、この時期の日差しは大きく変わる。
だから先ほどとは狙いも変わってくる。
これとっても大事ですね~。


121129-5.jpg


さて、少し歩いて、明月院へ。
ここは、あじさい寺として非常に有名ですが、実は秋の紅葉もいいんですよね~。
そして、そして有名な本堂裏の「満月窓」

でも、ここは、通い詰めないといい写真撮れないんですよ。
いくらでもいい写真が世の中にごろごろ転がっていて、
そんな、ちょこっと鎌倉に遊びに来てとった写真ではね~。

だから、ちょっとばかし拝観料をさらに払ってその本堂裏の庭園に。
いや~ここも、春に、夏に、秋に、冬にうつくし~!!

121129-7.jpg


では、チームの皆さんそろそろ出発しましょう。
大船にてランチ!

疲れてお茶したい気持ちもおさえてね。



121129-6.jpg



=====================================
ここまでは、元気だったんだよね。まだまだ。

前兆は、このランチの後から。
食いしん坊の私が、あれ?このカレー美味しくないな・・・しかも残しちゃった。



ご覧の皆様、このPart.1気づきました???
全カット「縦位置」

自分でもびっくり。横位置のカットが極端に少ない。
もしかして、これも何かの・・・



To be continued later........