So-net無料ブログ作成
検索選択

End-of-season Ski in 2016-17 [SKI]

170503-1.jpg

Spring has come again.

Don’t you think Ski season is too short in Japan?

It feels like it is over as soon as it begins.


I feel sad when May arrives.



A long time ago I was an alpine skier in my high-school ski club. 

I used to spend more than 60 days a season skiing.

Unfortunately, now I can only go skiing one week out of the year.

I still train intensely and collect information about new ski styles on the web or in magazines. 

I’m forever full of enthusiasm for skiing.




And I also like a dreams coming true.

This past season I had the privilege and pleasure to work with Kelly VenderBeek, a skier who I admire a great deal.




Kelly qualified for the 2006 Winter Olympics in Torino, Italy as part of the Canadian National Ski team. At the Olympics she finished 4th in the Super-G event, unfortunately missing the podium by 0.03 of a second.

However, she won a lot of World Cup medals in Downhill and Super-G and caught the world’s attention. She was then, and is now, a great skier.

http://olympic.ca/team-canada/kelly-vanderbeek/










She is now a well-known broadcaster as well as a renowned photographer.
https://www.kellyvanderbeek.com/


I was really looking forward to the day to ski with her out on the piste.

Finally, that time came!


170503-6.jpg



It's reasonable to expect difficulties with some twists and turns while shooting.

I felt like there were many setbacks.

But Kelly and the staff were very generous and understanding so, in the end, all shots were well done.











170503-3.jpg


I struggled to keep pace with her and it was the happiest moment in my skiing life.
I learned a lot about making great turns and form.















Moreover, Kelly surprised me with a gift that exceeds anything I have won or prizes I have been given in the past.


170503-5.jpg



She gave me a FIS world cup number bib, the first seed!, with her signature and a message for me.


170503-2.jpg




I was moved to the point of tears.

Thank you so much, Kelly.

This is something I will always treasure.







Kelly, see you next year at the Winter Olympics in Pyeongchang!

I’m looking forward to seeing you back out on the snow.  

170503-7.jpg





I appreciate your support very much and wearing the Canada ski team jacket while working was as if we were teammates.




170503-4.jpg











This is some of my best work.

Please take a look at it.








Soon-to-be-released


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

SKI CAMP 2017 [SKI]

恒例のSKI CAMPに行ってきました。
今回の会場はタングラム斑尾。

昨年の会場は野沢で、雪も非常に少なく大変だったようですが、
今年は大当たり!

前日には数十センチの雪が積もり、初日はなんと晴れ間があるのに雪が降る。
3月とは思えない乾いた雪。

おかげで素晴らしいPAWPAWができました。

そして、二日目は「ウルトラ・どっぴ~かん」
にもかかわらず、雪は全く腐っていない。

なんてすばらしいのでしょう。

170312_2.jpg


で、いつも通り猛特訓の2日間。
現在体中が筋肉痛で動けません。。。



それにしてもいいCAMPでした。
勿論、課題はたくさん残りましたが。

・骨盤の位置
・左外足の軸
・左足のももをねかさない
・目線

ひとつづつ解決できるように頑張ってまいります。
おかげでこの年にも関わらず、さらなる上を目指してみたくなってきました。

170312_1.jpg



頂いたデータを自分の美味しいところだけ編集しました。
しかし、車の中で編集できるってすごい時代ですね。

Maki, 撮影・運転ありがとう!















 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

SKIER [SKI]

おかげ様で第41回秋耕展@国立新美術館無事終了いたしました。
たくさんのお客様のご来場本当にありがとうございました!


さて、例年のことながら秋耕展が終わると、すぐにCP+がやってきます。
我がソニーブースの詳細も明らかになりました。

ソニーブースは今年ついに会場内で最大のブースとなりました。
どんな展示になるのかとても楽しみですね。

そして、各プロの写真家の先生方のセミナーの詳細も明らかになりました。
ソニーのセミナーは圧巻のドでかい4Kのモニターで写真やMOVIEが
ご覧になれるそうです。


たくさんの方のご来場お待ちしております。

 http://www.sony.jp/ichigan/a-universe/specialevent/cpplus2017/





さてさて、そんな忙しい中。
私、目下トレーニング中。
ただいま3月の合宿に向かってがんばってます。
オフシーズンの週末のRUN & SWIMをがんばってやってきた成果が問われます。




たまには写真を撮るほうでなく、撮られる方になってみました。



忙しいけどがんばるぞ!

170221-3.jpg





170221-1.jpg





170221-2.jpg













nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズン・イン・ザ・スノー 2016-17 [SKI]

※本日の画像は全てスマホ。XPERIA Z5で撮影しています!



やっと、やっと。。。
先週末くらいから各地のスキー場がオープンし出しましたね。


去年に続いて今年も雪が少ないのかとドキドキしていますが。
何とかスキー場のスタッフの皆さんの多大な努力でオープンできているところもあるようです。

雪害になるのは困りますが、やはり冬は冬らしくなってほしいものです。




さて、、、
そんな状況をこの目で見たくて、今日は早起き。

161221-1.jpg





東京駅に向かい、新幹線に飛び乗って。

161221-2.jpg




行ってきました。
新潟県。ガーラ湯沢!

161221-6.jpg










ガーラ湯沢は、毎年通ってますが。
とにかく晴れない。


い~~~っつも吹雪いてばっかり。



だったので、正直期待せず向かいましたが、なんと・・・






ウルトラ・どっぴ~~~かん!

161221-5.jpg 






気持ちイイ~~~~。


ガーラ湯沢だけに。


ただ雪があるだけで
世界は結構変わる。


こんなドキドキはないけど(笑)



「冬が胸にきた。」











161221-7.jpg











いやいや、そんな出会いを探しにではなく、
まじめに、あくまでもまじめにスキーに取り組んでますよ!





真っ青な空と、ほどよくしまった貸切のバーン

161221-3.jpg





今日は、12月21日。
1年で1番日照時間が短い日。




でも、日の出から日の入りまでスキーのことしか考えない1日でした。


161221-4.jpg








よし、今年もがんばるぞ!!



まだまだ上手くなりたい!!!




2016-17 スキーシーズン・イン。

今年も安全に少しでもうまくなれるように

がんばります!


161221-8.jpg
<Materials>
SKI:SALOMON X-RACE SW
Boots:ATOMIC REDSTER FIS 130





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2016スキーシーズン終了 [SKI]

20160513_1.jpg


GWが終り、しんどい1週間を終えてやっと土日。
・・・といった感じですよね、皆さん。





ということは2016年スキーシーズンも終わりました。
特に今年は暖冬の影響でとにかく雪が少なく
場所によってはGWを前にして営業を終了しなければならないスキー場もいっぱいありました。


まあ、今の私にとっては、あまり影響もなく(笑)
そもそも2016年は、仕事漬けであまりスキーにいけないシーズンでした。

160105-2.jpg

せっかく、お・ニューのウエアデビューしたのに。。。。(涙)





それでも仕事をしながらスキーもしてました。



160307-1.jpg





そんな中、
3月5日6日 志賀高原シャイアントスキー場で開催された

FIS FAR EAST CUP JAPAN

の撮影をさせていただきました。



工藤コーチ全面バックアップの元
アルペンスキー日本代表の成田秀将選手をはじめ

たくさんの選手を撮影しました。




私のような素人のスキーシーズンは終わりましたが、

成田選手は2016年のスキーシーズンを終え、すでに2017年に向けてトレーニングが開始されたようです。





そんな報告書が今日届いたのですが、その巻頭で写真を使っていただきました。

160513-2.JPG


成田選手
来シーズンもぜひ頑張ってください。
そして、、、
目指せ、2018年平昌オリンピック出場!

応援しています。






シーズン終わりだから、またスキーをしたくなるビデオでも見ましょう笑




















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FIS FAR EAST CUP JAPAN SERIES@志賀高原 その3 [SKI]

160307-11.jpg

さて、大変ながらくお待たせしました。各選手たちの勇姿ご披露。



今回こんなすごい撮影が出来たのは。
成田選手、工藤コーチの絶大なるバックアップのおかげでした。


本当にありがとうございました。


ぜひ来シーズン、そして2018年韓国で開かれる平昌オリンピックに向けてがんばってください。
応援しています。



この大会残念ながらDNF(途中棄権)で終わってしまった成田選手ですが

辛うじてその勇姿を写しとめました!


「Bib No.15 成田秀将」


160306-1.jpg



160306-2.jpg


160306-3.jpg


160306-4.jpg

160306-5.jpg








そして、サロモンチームから
「Bib No.16 石井智也」


こちらは、Kazukobaカメラα6300がとらえた連写を
Gifアニメーションでお届けします。


ishi4.gif





その中、捕えた一瞬はこちら。

DSC01129-1.jpg

















-------------------------------------
3/29公開

そしてソニーRX10 IIIが発表となり
その600mmの超望遠機能とスパースローモーションの素晴らしい映像も完成しました。











































nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FIS FAR EAST CUP JAPAN SERIES@志賀高原 その2 [SKI]

やってきました。
国際スキー連盟主催
FIS FAR EAST CUP JAPAN SERIES


場所は志賀高原、ジャイアント。

160307-10.jpg


そして今回何とビブを付けることになりました。


いやいやそりゃ選手として番号を背負うわけではありません笑


160307-1.jpg





天気予報は雨!
しかし晴れ男のKazukoba 登場で何と予報を覆しての曇りから晴れ間も見える。
よかった!




まずはインスペクション スタート。

160307-4.jpg



160307-2.jpg




160307-3.jpg




さすが世界の舞台。

こちらまで緊張感がビシビシ伝わってくる。


シャッター切りながら、ついつい選手の目線のポールの先を追っかけてしまう。








160307-5.jpg


そして、スタート付近。
各メーカーのサービスマンが何本も板を抱えてワックステストを繰り返す。








間もなくスタート。













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

FIS FAR EAST CUP JAPAN SERIES@志賀高原 その1 [SKI]

CP+2016が終わって息つく暇もなく。

北へ向けて旅立ちました。

160307-6.jpg


北陸新幹線。
土曜日の夜は比較的空いていました。

160307-7.jpg






しかし向かった先は金沢ではなく。
私の第二の故郷。長野。

160307-8.jpg


エスカレーター降りた善光寺口には今でも長野オリンピックのロゴが鎮座してました。
なつかし~。
まもなく20周年になるのですね。。。

160307-9.jpg

でもそれ以外はどちらかというと「北陸新幹線」のバナーがいっぱい。
当時は「長野行き新幹線」だった。




そして向かった先は

国際スキー連盟主催
FIS FAR EAST CUP JAPAN SERIES


もちろん選手ではなく笑





明日からいよいよ戦いが始まる。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

初滑り [SKI]

ただいま!

年末から北国を訪問しており無事帰国しました。
そのあたりの模様は改めてご報告します。


さて、その国ももちろんのことわが国でもこの冬は非常に暖冬。
アメリカの発表によるとエルニーニョ現象(太平洋の赤道付近の海面温度が上昇する現象)は
これまでで2番目に強いものらしく世界中で気候に影響を与えているよう。

日本でもこの年末とにかくスキー場には雪が降らず、どこのゲレンデもオープンが遅れたり
限定されたコースしか滑れないという異常事態が起きている。



それでも、駐車場から雪をゲレンデに運びならしてコースを作ったりするなど各スキー場のすさまじい努力で
何とかオープンしているようだ。




何しろ忙しくてゲレンデにいけなかったけど、何とか一足遅れて初すべり。
新幹線で駆けつけました。


160105-1.jpg




新潟も「この雪春でしょ??」というほどぐさぐさの雪で所々土も見えている。
そして1月初旬にも関わらず天候はみぞれ。


ぜひ、もう少し冬将軍にがんばっていただきたい。
これも昨年の2015年、夏番長TUBEが冬までがんばった影響かなww






何とか今年も「シーズンイン」しました。
日頃のトレーニングの成果がでるといいな。。。と思ってます。
もちろん、スキーにいけない時は、走って泳ぐことは引き続きがんばります。


今年も3月に合宿を予定しているのでがんがらねば。


160105-2.jpg






なんとほぼ10年ぶりにウェアも新調!!!




やっぱいいな~新しいのは。


























nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015-16 スキーシーズンに向けて [SKI]

さて、30thのTUBEの夏が近づいてくる頃、、、

私の2014-15のスキーシーズンが終わりを向かえます。
スキーはどうしても東京に住んでいるとシーズンスポーツとなり
ほとんどの場合をシーズンオフのなかで過ごさなければいけません。


年齢を重ねれば重ねるほど日頃の代謝は落ち
ちゃんと身体のメンテナンスやトレーニングをしていないと
せっかくの次のシーズンに乗り遅れてしまい
気がつけばシーズンが終わってしまうということが起きました。


そしてそれに気づいて40を超えたころから少しずつ週末だけでも
身体を動かすようにしています。

以前にも書きましたが、メインは「水泳」と「ランニング」




まあ、ご存じのとおり「ドS」にして「ドM」の私はどんどん自分を追い込んでいくので
どんな状況でも猛烈にとりかかりますが、とはいえ
やはり楽しくトレーニングはしたいもの。








さて、今の住まい。
なぜここに住んでいるかというと、ここは学生の頃からのあこがれの地。

一番の理由
23区内にありながらこれだけの緑を抱える公園が近くにあるからです。

私はここが大好きです。


公園には駐車場は一切なく、またおしゃれなカフェなど全くない。
LOCAL 100%


子供たちの元気に遊ぶ声が聞こえ
犬を散歩させる人がいて
木陰のベンチでは読書に勤しむ人がいて 
カメラを持った人が自由に撮影をし
キャンパスを広げ景色を楽しみながら描いていく人がいる。




週末だからといって混んでいない。



そんな中、池の周りを気持ちよくランニング出来る。


150426-1.jpg
鯉のぼりも気持ち良く泳いでます。







心地いい風が吹き、青空が目にしみる。
いや~汗流すって気持ちいい!!!





150426-2.jpg



藤の花も咲きだしました。
間もなく、垂れ下って美しい紫の花がた~~~くさん見られると思います。













今年のスキーシーズンOFFから来年のINまでのつなぎには

こんなビデオを見ながらがんばります。
やっぱ、トップアスリートのトレーニングってすごいんだろうな~


そして来年シーズンのスキーをイメージしながら。。。







皆川ご夫妻のトレーニング。




皆川賢太郎さん













上村愛子さん














2015-16年

来シーズンはぜひこのモデルで。



SALOMON
POWERLINE  
XRACE

150323-1-1.jpg











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ