So-net無料ブログ作成
検索選択
ソニー α ブログトップ
前の10件 | -

Happy Birthday to "Fantastic World" [ソニー α]

本日6/1は


[プレゼント][プレゼント][プレゼント]私のBlog「Kazukoba's Fantastic World」のお誕生日[プレゼント][プレゼント][プレゼント]



2006年にスタート。
昨年めでたく10周年を向かえHP,Gallery, blogデザインを大改定!
そしてついに丸11年続きました。

これもひとえに、ここに遊びに来てくれる皆さんがあってのこと。
本当にありがとうございます。
まあ、何はともあれ
今後も気負わず、徒然なるままにアップしていきたいと思います。




そして6月1日といえば、、、
1)写真の日
2)TUBE DAY
つまり私に関わるすべてのものが今日6月1日につながるといっても過言ではありません。
なので、6月1日からこのサイトを立ち上げたわけです。。。


170601-2.jpg




さて、今年はどんな振り返りをしようかな。。。







実は私、映画も大好きです。

仕事が忙しく最近は減っていますが、それでも映画館で最低1本/月。
なので年間15本くらいですかね。


もちろん、自宅のテレビではWOWOWはじめレンタルBDなど週1本は見てるかな。








映画には必ずエンドロールがあります。
本編が終わって、最後に文字が出てくるやつですね。
あれすごく大事。

号泣していれば、クールダウンする時間にあてたり。
ストーリーを頭の中で整理したり。
そして何より、演者・スタッフ・ロケーションなどを確認したり。





時々、すばらしい作品であればあるほど、最後のエンドロールでより感激することがあります。
ポイントはどこかというと・・・



この作品を作った監督・演者・スタッフ・ロケーション
その全員がそろったからこそこれだけすばらしい物ができた。
しかし、残念ながら全員同じ状況でもう一度作品を作るということはもう2度とないということ。



一期一会



このメンバーだからこそ、この素敵な作品が出来上がったんだ!
そここそが感動ポイントなのです。

















私も仕事をしていていつも思います。
またこのスタッフともう一度仕事がしてみたいと。


しかし、全キャスト・スタッフが揃うことは2度とない。
だから誰に何と言われようといつも魂こめて全力投球。













手にしてくれたアナタが、目をキラキラさせて
「こんな写真が撮ってみたい!」
そう言ってくれる世界中のカメラファンのためだけにがんばってるのです。



私のど真ん中にはアナタと同じようにいつも「写真愛」がある。










エンドロールならぬ奥付。
170601-1.jpg


ついつい仕事柄本も雑誌も最後のページから見てしまう笑
そこに必ず作者の思いがあるはずだから。




(C)2017 xxx製作委員会
モデル xxx
フォトグラファー xxx
ビデオグラファー xxx
カメラアシスタント xxx
ディレクター xxx
プロデューサー xxx
コーディネーター xxx
スタイリスト xxx
ヘアメイク xxx
ロケーションスタッフ xxx
ドライバー xxx
係わってくれたすべての皆様


いつも振り回してしまってゴメンね
そして、いつもいつも本当にありがとう!

Kazukoba組



...and special thanks to Ms.Kelly

170601-5.jpg












今年も支えてもらっていることに感謝する1年でした。







さて、、、
もちろんTUBEねたも。


   TUBE

2017年 NEWミニアルバム

「sunny day」

 6月7日発売!

※TUBE ミニアルバム『sunny day』トレーラー(2017年6月7日発売)


http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/TUBE/sunnyday/


収録曲
M-1. Shiny morning
(「クノール(R)冷たい牛乳でつくるカップスープ」タイアップソング)
作詞・作曲:前田亘輝・坂基文彦 編曲:TUBE
M-2.愛はメリーゴーランド
作詞:前田亘輝 作曲:春畑道哉 編曲:TUBE&宮崎裕介
M-3.VICTORY
作詞:松本玲二 作曲:春畑道哉 編曲:TUBE&佐藤晶
M-4.f
作詞:前田亘輝 作曲:春畑道哉 編曲:TUBE&宮崎裕介
M-5.スタートライン
作詞・作曲:春畑道哉 編曲:TUBE&宮崎裕介
M-6.My sunny day
作詞:前田亘輝 作曲:春畑道哉 編曲:TUBE





忙しすぎておとなしくしてましたが、、、

もちろんTUBEの夏
Kazukobaの夏もやっと始動です。


ただいま
TUBE LIVE AROUND 2017

  迷所求跡ツアー


~My Home Town~






全国ツアー中ですが。
私は ツアー最終日 参戦します!


こちらで予習しておかないと!








そして、もちろん

TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2017

@横浜スタジアム



だって。



いよいよ、暑い夏が来る!
170601-3.jpg
※画像提供・撮影:smileさん




この11年にわたるブログで
たくさんできた、人の輪にも大感謝です。

写真提供ありがとね☆







Blog
「Kazukoba's Fantastic world」は今年も


・SKI  と
・写真   と
・HAWAII   と
・TUBE       ネタ





で、ぼちぼちやっていきます。



引き続き、応援よろしくお願いいたします。




2017.6.1 Kazukoba












ソニーからついに、待望の"α9"発表! [ソニー α]

ついにこの日がやってきました。

ソニーから待望の

”α9”

が発表されました。


Broadcast live streaming video on Ustream

2017/4/20 0:00 (JST)



まずは、ニューヨーク、ロンドン
翌日には中国

そして、金曜日4/21には日本でも。


詳細は
https://www.youtube.com/channel/UC7McIsZ7v-RdLedtk6d6zRg

Youtube ソニーカメラチャンネルに色々あがっていますので
こちらを見ると、理解が深められそうです。





そして特に
Kazukobaのお薦めは・・・


ついにソニーのカメラもここまでスポーツ写真に通用するカメラ

仕上がっているとは。
数々の写真を見るとそのすごさがわかります。

https://www.sony.net/Products/di_photo-gallery/camera/ILCE-9/


さらに、美しい!美しすぎる!!
4K動画もすごい。

私の憧れの人
2006年トリノオリンピックでは0.03秒で惜しくも4位
ワールドカップでも大活躍されたSuper G, Downhillのプリンセス
元カナダチームの
Kelly VanderBeek さんが登場してます。







このあたりは改めてご報告します!



まずはじっくり動画を見てください。














 


CP+ 2016@ソニーブース [ソニー α]

では、この4日間を振り返ってみます。


まずは、我らがソニーブース。
入口のシステム展示は毎年圧巻!

160228-33.jpg


ここには直前の19日に発表された「α6300」と「G Master」が展示されてました。

160228-32.jpg 160228-31.jpg



入口横には大きなBRAVIAが6枚展示され、色々なコンテンツが流れてました。
6枚の迫力はすごい!

160228-9.jpg



で、中に入っていくと。。。
やはり今回の目玉は何と言ってもこれでしょう。

FE 24-70mm F2.8 GM 
FE 85mm F1.4 GM
FE 70-200mm F2.8 GM OSS

160228-4.jpg160228-3.jpg160228-2.jpg

タッチアンドトライコーナーでじっくり触れました。

そして今年のソニーブースの体験コーナーはというと。。。


中井精也さん監修のジオラマ。しかもカシオペア号!
寝台特急らしい、昼と夜の撮影が出来たんですよ。

160228-43.jpg


このリアルな感じがそそれれる・・・

160228-41.jpg

160228-42.jpg


そして夜のコーナーは・・・
プラネタリウムを使った素敵な演出。



こちらは、北斗星号
160228-45.jpg


雪の降る駅舎の感じも美しいでしょ。
ここをあのα7S IIで撮影出来ました。
高感度撮影をしながら高速シャッターが切れる。電車が止まる。スゲーナー。α7S II160228-44.jpg

160228-46.jpg





では、続いてAFコーナー。

160228-8.jpg

こちらではG MasterのFE 85mm F1.4 GM を体験してモデルさんにがぶり寄り出来ましたww


その反対側の高台にあがれば、望遠レンズが体験できました。
そう、そこからはモデルさんの頭上を飛んでいる鳥を撮影できたんです。

160228-22.jpg



しかも初日にはなかったG MasterのFE 70-200mm F2.8 GM OSSが
お客様のたくさんの声にお応えして、急遽用意されました。

160228-51.jpg




残念ながら新製品のα6300とG MasterのFE 70-200mm F2.8 GM OSSはデータのお持ち帰りできませんでしたが

それでもこのコーナーでは、4D FOCUS対応のα77 IIと300mm F2.8 G SSM IIが体験できたり、

160228-61.jpg


α7R IIと70-400mm F4-5.6 G SSM IIをマウントアダプターLA-EA3でつないで
像面位相差AFを体験できたり。

160228-62.jpg




そしてもう一つ。メインのセミナー会場には、今年もドでかい4Kモニターが入っていました。

160228-5.jpg

この解像力、まぢハンパないです。



ここには、セミナーの合間にはあのビデオが流れてました。





もちろん、プリントの展示もありましたよ。
あれ?これってもしかしてバックライトで光っているの?とも間違えてしまうほど
それはそれは美しいプリントでした。


160228-23.jpg

160228-52.jpg




160228-53.jpg


























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

CP+ 2016 終了! [ソニー α]

パシフィコ横浜で開かれた年に一度のカメラの祭典

カメラと写真映像のワールドプレミアショー
「CP+ 2016」


が先ほど17時無事終了となりました。

160228-6.jpg



公式ホームページによると
会期登録来場者数は合計で67,792人


12,967人 (初日 2/25(木))
17,921人 (2日目 2/26(金))
22,216人 (3日目 2/27(土))
14,688人 (最終日 2/28(日))

たくさんの方に来場いただきました!

160228-21.jpg



来場された今年のメインビジュアル。

インパクトもあって私も大好き。


横浜駅のポスターは圧巻でした!

160228-1.jpg






では、詳細をまとめていきますよ!






160228-7.jpg















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ついに国内発表】ソニーレンズ Gマスターとα6300 [ソニー α]

久しぶりのソニーネタ。

先日2/3 アメリカ ニューヨークで発表された
ソニーのニューレンズブランド"G Master" そして"α6300"


※発表の様子はこちら




ついに先週2月19日日本でも発表!



●静止画でも動画でも、圧巻の解像力ととろけるような美しいぼけ味で新たな映像体験を実現する
交換レンズの新ブランド G マスター[トレードマーク] を導入
~24-70mm F2.8ズームレンズ、85mm F1.4単焦点レンズ、70-200mm F2.8望遠ズームレンズなどを発売~

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201602/16-0219/


●世界最速※10.05秒の高速AF*を実現し、世界最多※2425点の全面位相差AFセンサー搭載で
一瞬の動きを高精度に捉え続けるミラーレス一眼カメラ『α6300』発売
~最高ISO51200※3の高感度撮影や解像力の高い4K動画記録も実現~

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201602/16-0219B/



そして今週末はいよいよCP+2016が横浜で始まりますが、
ソニーブースでこれらの新製品が手にとってみられるようです。



●カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2016」出展のご案内

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201602/16-018/





ではその実力はいかに!
こちらでそれが確認できます。

美しい静止画はこちら
http://www.sony.net/Products/di_photo_gallery/


そして、4K動画の実力がこれまたすごい!


Gマスターはコチラ。
撮影カメラ本体は全て"α7R II"

42Mのイメージセンサーと解像とボケに徹底的にこだわったGマスターのレンズの組み合わせはほんとすごい!







もちろんα6300の4Kもすごい。
全画素読み出し、スーパー35mm 24Mの実力は計り知れない。







これは今ご覧のPCやスマートフォンではもったいない。

ぜひ大型の4Kテレビで見てほしい!


ということでその解像力のすごさはぜひCP+2016 ソニーブースの会場で!!
見られるはず笑


CP+2016
Camera & Photo Imaging Show 2016

日時:2016.2.25(Thu)~2.28(Sun)
    10:00~18:00
    ※初日は12:00~, 最終日は~17:00


会場:パシフィコ横浜


http://www.cpplus.jp/









いや~年末は忙しかったな。それにしても。
クリスマスも大晦日もなくよく働いた。
日照時間4時間の中で。

※本文とは全く関係ありません。
※撮影はGマスターでもなければ、α6300でもありません。





皆さん、ぜひこの週末はパシフィコ横浜に遊びに来てくださいね~。


160222-7.jpg


160222-4.jpg


160222-3.jpg


160222-2.jpg
















































【行ってきました】冨樂和也 写真展 New2 York [ソニー α]

160117-4.jpg

金曜日、久しぶりに銀座ソニービル6階の
ソニー イメージングギャラリーに行ってきました。

いつもお世話になっている、写真家  冨樂和也さんの写真展の
オープニングパーティにご招待いただきました。




今回の作品展はさらに表参道ヒルズや和光などのショーウィンドなども手掛ける、
五感演出ディレクター 大髙啓二さんとコラボした大型企画。その名も「New2 York」


160117-3.jpg


会場入り口にはお祝いのお花もたくさん飾られ、パーティにはたくさんの方がご来場されていました。








ご挨拶はお二人のお人柄がでるとても楽しいトークも繰り広げられました。

160117-1.jpg 


冨樂さんとのつながりは、実は写真だけではなく。
今日は「ウクレレ仲間」として呼んでいただいたのかもしれません。


いやいや、仲間ではなく私の弟子でしたっけww
彼がウクレレを始めたきっかけ、それは私がハワイで演奏したウクレレがきっかけだったので~す。


まあ、私の奏でる音色というよりは、あのシチュエーションにやられたのかな?
満点の星空のもと、プールサイドに腰掛け、海からのそよ風にウクレレサウンドをのせれば
誰でも虜になってしまいますけどね笑












冨樂さんは以前イタリアにお住まいでした。
ですから、お話する内容は、写真やウクレレの話の他に
私がいっぱいハワイの話をして、冨樂さんがイタリアの話をたくさんする。
そしてそのうち食の話になり大盛り上がり。
これがいつものパターンです。










ところが今回の写真はニューヨーク。
これは二人とも大好きな街なのでした。












会場内は大小さまざまな写真が飾られるだけでなく、4Kプロジェクター・4Kモニターをはじめ
指向性スピーカーなども駆使し、さらにはプロジェクションマッピングでの映像表現もありました。



富樂さんの素敵な写真と大髙さんの五感に訴える演出で、銀座にいながらニューヨークを身体全体で感じられます。


単なる写真展ではない、これぞ新しい映像表現。
ぜひ銀座にお越しの際は、ちょっとよってみてくださいね。



160117-2.jpg
右から五感演出ディレクター 大髙啓二さん、写真家  冨樂和也さん、私、コーディネーター 原田さん

 

写真展の詳しい内容はコチラ

http://www.sony.co.jp/united/imaging/gallery/detail/160115/ 




































 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ご報告】CP+2015 無事終了! (他社/セミナー編) [ソニー α]

CP+といえば。

業界の年に一度のお祭り騒ぎ!




この業界に何十年もいると
この会場で懐かしい顔に会えることも「裏の楽しみ」だったりします。



不思議と競合相手のメーカーとはすんごく仲いいんですよね~。



ということで、私、Kazukobaとつながっていただいている方々の
がんばる姿をご紹介します。


なお、会期中めちゃくちゃ混んでいて、忙しくて写真を撮れなかった方
あいさつにいけなかった方本当にごめんなさい。



まずは各ブースにて。




シグマの「大将」

150215-101.jpg



昔の私の上司であり、業界内の超有名人
Mルタ写真部部長、トンボのT中さん


150215-109.jpg













そしてそして、いつもお世話になっている写真家の方々は各メーカーブースのセミナーで大忙し。
必死に回れるだけ回って、セミナーを拝聴させていただきました。





まずは、東芝ブース

池之平昌信さん

150215-119.jpg



流し撮りの秘儀を受講者に熱く語っています。






ちなみに、ソニーのドでかい4K Viewingにも作品が出ていました。

150215-113.jpg









続いて、オリンパスブースでは、いつも蝶ネクタイが素敵な斎藤巧一郎さん

150215-115.jpg








ソニーブースでは、、、

小澤忠恭さんが、

150215-107.jpg



全身でエネルギッシュに写真の魅力を伝えていました。



150215-108.jpg





サンディスクのブースでは
アフロのYUTAKAさんが、スポーツ写真撮影の裏側を語ってました。


自宅を出てから、会場についてシャッターを切り終わるまで
そのプレッシャーと緊張は半端ないんですよね。。。


150215-114.jpg







そして再びオリンパスブースでは。。。

写真展を拝見させていただきました、ハービー山口さんが。
温かいお人柄で、幸せいっぱいになるような温かい写真をたくさんご披露されています。



150215-104.jpg






同じくオリンパスブースでは、いつもいつもお世話になっている
桃井一至さんが、今日も「桃色」のセーターと「桃色」のVAIOでプレゼン中!!


150215-118.jpg


搬入時にはソニーブースにもやってきてくれました。

150215-105.jpg





で、最後は。
CP+最大の「漫談」


失礼しました(笑)



素晴らしいかけ合いのトークショー

水谷たかひとさん×並木隆さん


150215-103.jpg





いやいや、このたかひとさんの笑い具合は、やはり漫談か???


150215-116.jpg



それを受ける並木さんはこんな表情。

150215-117.jpg


苦笑いか???


いやいや笑いすぎて、数日前にやった「ぎっくり」が痛いんですよね(笑)







そんな並木さんも搬入時にソニーブース前で記念撮影。


150215-106.jpg








こんな素敵な仲間達に出会えるCP+
毎日しんどいけど、業界発展のためにみんながんばっています。












そして、そのがんばる原動力は。。。

こんなアンニュイな表情がたまらない。
素敵なモデルさんたちと

150215-102.jpg 




毎日深夜まで、そしてフラフラになるまで飲んじゃう。
この液体。


150215-111.jpg






とはいえ、年齢重ねてきて少々お疲れ気味ですがww


















いや~。やっぱり業界みんなでがんばるCP+って楽しいね☆














































nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ご報告】CP+2015 無事終了! (ソニーブース編) [ソニー α]

この週末2/12(木)~2/15(日)は
カメラと写真映像のワールドプレミアショー

CP+2015 (CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2015)が、パシフィコ横浜で開催されました。

150215-202.jpg



昨年のこの時期は、関東地方大雪により、土曜日がクローズされるなど
楽しみにされていた方には残念でしたが。


今年は連日お天気に恵まれました!!


待ちわびたカメラ・写真ファンの皆様をはじめ、ご家族連れ、そしてバレンタインデーの土曜日は
カップルでお手々つないでご来場する方もたくさん。

オフィシャルページによると
来場者数
2/12 13,074人
2/13  16,474人
2/14  22,462人
2/15  15,607人

合計:67,617人

すごい来場者数です。CP+の立ち上げ時私は事務局をしておりましたが
そのときでは考えられない数です。


いや~~~ほんと、ありがたい!!





それではそのCP+2015の模様を例年通りご報告。





まずは、ソニーブースより。



みなとみらい駅から会場に向かうエスカレーターにはWelcomeのソニー垂れ幕。

150215-201.jpg

 

そして、入口はこんな感じ。 

150215-218.jpg




毎日たくさんのお客様がオープンと同時にご入場!!

150215-110.jpg





ではソニーブースをご案内。

まずは、αオールラインアップがお出迎え。
150215-215.jpg




その奥には、モデルさんの撮影ができる、タッチアンドトライコーナー。

150215-205.jpg



さらに奥には、、、
150215-2056.jpg





丁寧に説明を聞ける、タッチアンドトライコーナー。
ここには、今回のソニーブースの目玉開発発表のレンズが実際に触れました。



Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA
150215-212.jpg





FE 90mm F2.8 Macro G OSS
150215-213.jpg







FE 28mm F2、ウルトラワイドコンバーター、 フィッシュアイコンバーター 
150215-210.jpg



ウルトラワイドコンバーター、 フィッシュアイコンバーターは、FE 28mm F2のレンズの前に
こんな風に取り付けて使うんです。

150215-209.jpg




FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS
150215-216.jpg





そして、FEレンズの開発ロードマップが。
これからどんどんEマウントレンズが増えてくるようで、楽しみだ!

150215-208.jpg














そして、コーナーの隣には技術展示。
ソニーのイメージセンサーやレンズ技術、そして下の写真のようにα7Ⅱの手ブレ補正がどのように動くのかが
実際に見られました。

150215-207.jpg











そのお隣には、白い望遠レンズが、EマウントAマウント贅沢に並んでおりました。

ここでは、最近ソニーが力を入れるAFシステム「4D FOCUS」を体験。
α6000とα77ⅡのものすごいAF精度を体感できました。

150215-204.jpg





で、何を狙っているのかというと・・・


レンズの向く先には、中井精也先生監修の精巧なジオラマ。
その上を飛び回る鷲を狙うわけです。


150215-203.jpg









そうそう、知ってました??
このジオラマには実は中井先生がいらっしゃったんです。
ここ、ここ!!!


ちょっと小さいですか(笑)

150215-211.jpg








で、今回の超目玉。
圧巻。幅8m×高さ4mの巨大な4K Viewing


プロジェクターじゃないですよ。
このパネルが発光するんです。

150215-214.jpg


それはもう、すごい迫力!!!





実際に映るとこんな感じ。
150215-217.jpg








もう一つの目玉は、、、
豪華写真家のセミナー。

こちらは、オフィシャルYOUTUBEにアップされる予定と聞いてます。
アップされ次第改めましてご紹介します。









では、、、、引き続き。
続編をお楽しみに!













【行ってきました】ソニーデジタルイメージング 新商品体験会 [ソニー α]

今日は朝から六本木。

140525-14.jpg

@国立新美術館


秋耕会 常任委員会を経て・・・





行ってきました。
ソニーデジタルイメージング 新商品体験会@銀座ソニービル

名称未設定 2.jpg

140525-13.jpg


140525-15.jpg

そう、、、
6月1日までは、NEW ALUBM 「XSCAPE」のプロモーションで
マイケルジャクソンがお出迎え!!

140525-12.jpg




階段を上がれば4Kでライブビデオも見られます。

140525-11.jpg


さらに階段を上がっていくと・・・

140525-10.jpg

http://www.sony.jp/support/imaging-pro/

先日オープンしたソニーイメージングプロサポートの入口が!



そして最上階の8階。
オーパスにて

140525-9.jpg

先週金曜日日本国内発表となりました
ソニー
α77Ⅱ
α7S

そして
RX100Ⅲ

が一堂に会して見られます。

140525-5.jpg

140525-4.jpg

140525-3.jpg


つねに、タッチアンドトライコーナーにはたくさんの人だかり。

140525-6.jpg 







向かいには、、、こんなコーナーもあります。
140525-7.jpg

ここでは、新製品α7Sの高感度のすごさが体感できます。

140525-2.jpg

で、そこで撮影したのが、これ。
目視はできないし、ましてや私のカメラではピントはもちろん合わせられず
それよりなにより、全く撮影できません。(^^;)

ところがα7Sの背面液晶ではこのとおり、しっかりフォーカスもあい、ちゃんと捉えてます。

すげ~~~~~~。



メインの映像は
140525-1.jpg

天井から下げられた4Kのプロジェクター


プロジェクターでここまで再現できるっってすげ~~~。



でプロジェクターではα77ⅡのAF体験ができるようになっていて
いろいろなシチュエーションが流れます。


野生動物だったり
サーフィンだったり
ジェットスキーだったり
スキーだったり、、、






でも、これだけはどうしても一言、言いたかった。
1980~90前半のこの映像はないっしょ(^^;)


いくらイメージ映像でも、古すぎ(笑)。


往年の「サロモン スキーNOW」かと思った。





まあ、、、、、
一般の人には関係ないか。。。
私ならさすがにここちゃんとチェックしたと思うけど。

140525-8.jpg











引き続きソニービルでは新製品を先行展示しています。
イベントはないですが、ぜひ発売前に見て触ってください。



3機種のカメラの凄さを味わっていただけると思いますよ!!























 


ソニーからデジタルカメラ発表!しかも3機種同時!! [ソニー α]

さて、無事昨日発表となりました。
ソニーのデジタルカメラ。


Aマウントも、Eマウントも、そしてサイバーショットも。
同時だぜ!!!


140516-9.jpg


Aマウントからは 「α77Ⅱ」




ヒロさん、いつもありがとうございます!!





Eマウントからは「α7S」





そして、サイバーショットからは「RX100Ⅲ」

 名称未設定 1.jpg



そして、来週は
東京・大阪・名古屋同時に
ソニーデジタルイメージング
新商品体験会

もちろん、翌週は、札幌・福岡でも開催。

名称未設定 2.jpg



どこかでお会いしましょう!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - ソニー α ブログトップ