So-net無料ブログ作成

ミノルタ魂ここにあり! [写真]

秋晴れの週末の前日。


17年度上期最終日のフライデーナイト。
セールスしてた時は、もうこの時間倒れこんでましたね。


で、そんな戦友が集ういつものここ。



とある、浅草橋。


170929-2.jpg


はい、本日は貸切です。

会場に向かう前、まずはここを見上げて。


170929-3.jpg


最後にみんなが通った場所、CSタワー。







今日は、ミノルタ時代にお世話になった方々の送別会。
定年される方から、コニカミノルタをご卒業される方まで。


なんと、今日は大阪、豊川、八王子からも多数の方がいらっしゃってます。



あ、ちなみに今日の写真は完全掲載「無許可(笑)」
何かあったらいってください。



まずは、ご本人ご挨拶。



昔の私の上司から。
一緒に問屋回っていただきましたね~。

170929-4.jpg



続いて、
あれ?仕事の話覚えてないや~
いつもダイビングの話しかしなかったからな(笑)

170929-5.jpg




もう、この方は頭が上がらない先輩の一人。
入社以来第三営業所で、ず~~~~っとお世話になりっぱなしで。

170929-6.jpg




この人のご卒業はちょっと衝撃的でした。
私の1期上の先輩ですからね。
新しいところでもぜひ頑張ってください。

170929-7.jpg





そして、わがSoチームから代表してこの方が贈る言葉のご挨拶。



170929-11.jpg






で、総幹事・名司会者。
我がT林一派総代表(笑)としめのお言葉。






もう、それはそれは楽しい送別会でした。
久しぶりに心の底から笑いました。



やはり、ともに戦い、同じ釜の飯を食った仲間は不滅ですね。




ミノルタ魂ここにあり
「ミノルタ死すとも魂は死せず」


170929-12.jpg






そして2次会はこのメンバー!
幹事お疲れ様でした。いつもの@やきとんにて。


久々の自撮りで(笑)

170929-13.jpg




さらにメンバーが濃くなったでしょ。
10数年前、このカメラ業界のトップをひた走ってたメンバーです。
土日なんてものはなく、ヘルパーが逃げたといえば深夜でも呼び出され、はせ参じる。
Y/S/B担当者勢ぞろいです。なんともう自分も含めて平均年齢あらフィフですよ(笑)

でも、ダメですね。いつまでたってもこのメンバーだと自分が若返った感じがする。
ついついふか~~~~い時間まで行ってしまいました。
おかげで翌日は・・・完全にやられました。
そして復活に時間がかかり・・・ここで若くないことを再度実感(^^;)




この最後の写真。
いち写真家としてもとっても気に入ってます。
被写体が勢ぞろいですごいこともありながら、この全員の表情がすばらしい!
やはり偽りでない、楽しい笑顔ってこんなにも写真を素晴らしいものにするんだと思いました。




ミノルタ魂ここにあり!


























nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【行ってきました】エプソンニューフォトフォーラム2017 [写真]

久しぶりに秋晴れがちょ~~~気持ちいい週末。



ということは、夕方の光線が美しい。
私の大好物!!

170930-5.jpg


やはり、秋はいつもカメラ持ってなくちゃね~。




さて、そんな週末の土曜日。
今日はエプソンニューフォトフォーラム2017@新宿に行ってきました。

170930-7.jpg



お目当てはというと・・・

170930-1.jpg


ソニーの新製品が体験できました。
RX10IVとRX0


実は、信じられませんが、RX0私見たのも触ったのも初めて。
どういうこと(笑) でも事実です。


170930-2.jpg


ちっちゃ!!



そしてもう一つのお楽しみ。

170930-6.jpg


告知が急だったので、その匂いをぎりぎりかぎつけ。
じっくり聞かせていただきました。

並木先生の講演。
「αレンズを選んだ理由」


お客さんはさすが超満員。
並木ファンの方も大勢いらっしゃいました。

170930-3.jpg

で、冒頭。

さっすが~イイこと言いますね(笑)



新作、撮り下ろしも多数。
でも私が好きな写真はこちら。


170930-4.jpg




コスモス。・・・・ん???単なる。



いえいえ、お花好きの皆さんよ~~~~~く見てください。

これ撮影されたのは「2月」

え???2月???秋じゃなくて。


そうなんです。並木先生はかっこよくさらっといってますが。
この2月のコスモスは「沖縄」で撮影されたのです。


で、なぜ単なるコスモスでないかというと、それがこの写真に現れてます。


見てほしいのは、花の高さ。
ですから、その高さがどうこの写真と関係してるの???



それは、、、



次回、大阪のソニーストアで行われる並木さんのセミナーにお越しください(笑)

間もなくソニーオフィシャルページにスケジュールがアップされると思いますので。

そこには、東京で見られなかったさらに新作がたくさん盛り込まれるかもしれませんよ。



お楽しみに!
































nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【行ってきました】Google [写真]

※本日アップした写真は撮影許可をいただいています。

先日、こんな景色を見ながら
170910-6.jpg

六本木の
Google Japanに行ってきました。

170910-13.jpg


実は、以前San Franciscoに行ったときに、ちょっと足を延ばして
ベイエリア南部の Silicon ValleyのGoogle 本社にも行ったことがあり
今日はちょこっと比較もしながら書いてみます。

Silicon Valleyといえば、、、
クリエイターのあこがれの街でもあり優れた才能が世界中から集まるところ。

そんなところに本社があります。

170910-3.jpg




あまりにも敷地が広いので、それぞれの建物は自転車で移動します。

170910-8.jpg


ところが、単なる自転車ではない。
そう、この Google Colour という、
何、このおしゃれ~~~なかんじ。もう、「さ・す・が」!って感じです。







一方、日本はヒルズの中。
規模は当然違いますが、やはり中はまさに Google そのものです。

170910-5.jpg

受け付けにも圧倒されました。
社内は「和」を基調に会議室から壁紙から徹底されている感じです。

170910-10.jpg


そして、Googleで有名なのは、常にフリードリンク、フリーフード!
もちろん来社したお客様もです。

右奥のドリンクの入った冷蔵庫はもちろんのこと





170910-12.jpg


フロアのいたるところに、こんなおしゃれなカフェやレストランがあります。
聞くところによると、仕事場から距離が離れるほど食事しない人が多くなるからだとか。
確かにわが社にも社食はありますが、たった2フロア離れているだけでも行くのがおっくうだったり
ましてや食事の時間なんてせいぜい2-30分ですから。





会議室や壁が「和」を基調に・・・と前述しましたが。

私が一番感動したのは コレ

170910-9.jpg


あの、銭湯に飾られる「富士山」の絵。
良き日本の代表でもあった銭湯がこれだけなくなってしまい
今や富士山の絵を描ける銭湯絵師も日本に2人しかいないといわれていますが
この絵はそのうちの1人 「中島盛夫」さんの作品です。
しかもそれがこのGoogle Japan の社内にある! ことに感激しました。





・・・と50前のおっさんが感動する一方で
この部屋に入ると中高生は絶叫し、歓喜の涙を流すという
170910-11.jpg

YOUTUBERの歴代写真。
残念ながら私にはまったくわかりませんでしたが。これすごいらしいです。



と、社内をご案内いただきましたが、
本日はワークショップ。人材についてしっかり勉強させていただきました。
この情報科学の中で、日本だけでなく世界中で女性が不足しているとか
プロジェクトのあり方とか、クロス評価の仕方とか。。。
とても勉強になりました。そしてGoogleはこういうところにも力を入れているのですね。



で、最後には「恒例??」のドロイド君との記念撮影!

170910-1.jpg




もちろん、Silicon Valleyでも撮ってます笑

170910-2.jpg





Googleの皆様
勉強になりました。ありがとうございました。



そしてドロイド君もありがとう!


170910-4.jpg





































nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

【ありがとうございました】日本写真会展 2017 [写真]

先週9/21(木)無事
第90回 日本写真会展@六本木 富士フイルム スクエア

が終了しました。


3連休残念ながら大雨でお越しいただけなかった方も多いかと思いますが

そんな中平日仕事の合間に駆けつけていただけた方本当にありがとうございます。




170921-1.jpg



会場内は撮影禁止のため作品は改めてGalleryにアップしますのでお楽しみに!


Kazukoba 第90回 日本写真会展 出品作品
「放揚」
撮影データ:
α7R II, FE 70-200mm F4 G OSS, 1/125sec., F4, ISO800 曇天モード

撮影地:

愛知県



さて、今日はちょっと違った話。

六本木 富士フイルム スクエアには何度も何度もなんども通っている。
ましてや、国立新美術館も加えれば、六本木のこのエリアは十分知っている・・・と思ってた。

ところが・・・

今??気づいてしまった。

170921-2.jpg


外苑東通り沿いのしかも東京ミッドタウン前の交差点の目の前に
「BENJAMIN STEAK HOUSE」

え????あの???BENJAMIN ????


あわてて、家に帰って昔の写真を引っ張り出した。

170921-3.jpg


字体・フォント・ロゴ・・・同じじゃん!

これは紛れもなく、あの「BENJAMIN」
そう、あのちょ~~~~うまいニューヨーク ブルックリンの
「Peter Luger Steak House」の料理長がオープンしたお店


な、な、なんと 東京の六本木にできたとは・・知らなかった。

170921-4.jpg


ステーキはもちろんうまいけど、この厚切りベーコンにはほんと感動した!


そうそう、ニューヨークの「BENJAMIN」には

170921-5.jpg



安倍首相もご来店してる。



こりゃぜひ六本木の「BENJAMIN」も行ってみなくては!



料金も同じ、いやそれ以上するのかしら。そりゃ大変だ。
今から貯金しないとね☆














 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本写真会展 2017 本日より開催! [写真]

お待たせしました!

というのも、通常であれば6月開催のこの展覧会。

今年は諸事情により9月に開催。
でも3連休で気候のいい時ですからね~。



ぜひ、六本木周辺にお越しの際は遊びに来てくださいね☆

たくさんのご来場心よりお待ちしています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第90回 日本写真会展 2017

会期:9/15(金) ~ 9/21(木)
   10:00~19:00 (最終日は16時まで)
会場 六本木 富士フイルム スクエア

170914.jpg


170914-2.jpg




Kazukoba 出品作品

「放揚」
今年の日本写真会は「和」をテーマに出品しています。





















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

コンタックス Gレンズ 復活 [写真]

この夏は機材の整理をしています。


まだまだ、フイルム時代のカメラはいっぱいあるんだけど

さすがに最近では登場する機会もほとんどなくなって。。。


20108660_1546116192130420_2413939494203012162_n.jpg



でも、思い出が詰まりすぎていてなかなか断捨離できないものですね。



それでもカメラやレンズは中古市場というものが存在しているので売り買いができます。

どうしても売りたくないものは写真を趣味としている私の友人にお譲りして思いを託したり、

カメラ屋さんで売ったお金では別のものを購入したりしてます。



そして今回大切にしてきた、コンタックスのレンズを大分売りに出しました。

その分新しいレンズがやって来ますが。



心を痛めたのが、コンタックスのG1と言われる名機。

最後まで悩みましたが、コンタックスのカメラボディは

フルマニュアル機種のS2と私のファースト・コンタックスの167MTだけを残し売ることを決意しました。



しかし、レンズはやはり「資産」

これはなんとかならないかと調べたところ

素晴らしいマウントアダプターと出会えました。


それがこちら


170814-22.jpg


Techart TA-GA3


ソニーのEマウントのカメラに着くだけではなく

なんとオートフォーカスがきくのです。


こりゃすごい!!



これにて私のコンタックス Gマウントレンズが完全復活です。



まずはBiogon T* 28mm/F2.8 でお試し。


170814-21.jpg





レンズを動かしてみると、なかなかの音がしますがそこはご愛嬌(笑)

1990年代のレンズがAFで動くだけでもありがたいと思わなくてはね☆



実写はこちら。


170814-23.jpg



周辺光量落ちはまあまあ、周辺の流れ具合もまあこんなもんでしょう。十分です。

レンズセンターの解像はソニーα7R IIの42Mにも十分こたえてくれます。

もう、大満足。



プラナーT*45mmF2
ゾナーT*90mmF2.8

を使うのも楽しみです!


いずれ画像アップしま~す




















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

これぞ求めていた究極のバッグ!「UNO2」 [写真]

あ~夏休み!

お盆に突入しましたね~。

私はこの冬、大一番の勝負に打って出る決意をしまして。


その分、この夏は東京で静かに過ごしてます。
そのあたりはまたあらためてご報告します。



さて、挑戦という意味では、、、
初めて「クラウド ファンディング」というのを試してみました。
と、言っても出展側ではなく、サポート側。


「クラウド ファンディング」とは実現させたいプロジェクトを立ち上げた人が、その成功に向けて
インターネット上で支援を募る仕組みです。
これに賛同した人たちは、出資を行います。
プロジェクトの一定期間内に目標の資金が集まったばあい、その支援者にものやサービスなどのリターンをする。
という流れです。



私が賛同し、支援したのはこちら。







「支援」というより、この製品をWebで知った時、衝撃を受けた。
私にとって、探し求めていたまさにそのバッグだったから。

たった一つのジッパーでできているため、不要な時は1枚の生地になりくるくる丸めればスーツケースに入る。
標準はPCや音楽プレーヤーなどの持ち運びできるし、何より中を少々アレンジするだけでカメラバッグに変身する。

もう、それは「ひとめぼれ」だった。




そして、このプロジェクトは予想よりはるかに資金が上回りあっという間にバッグの生産がスタートされた。
こういう「フラウドファンディング」の場合、いいことだけ書いてあって、

現物が届くと思っていた生地やつくりが違ってがっかりするというのを耳にする。

もちろん、想定はしていた。それでもこの仕様はすごいなと思ったから。
そして待つこと約3か月。

ついにそのバッグが我が家にやってきた。



170814-31.jpg


右側はバッグ本体。
左側はカメラバッグ用パーツ。


もう、久しぶりに子供の頃のようにこの箱を開けるのに「わくわく」した。
ほんと、何十年ぶりに。





170814-33.jpg


じゃ~~~~ん!これが「UNO2」
すごい、期待以上!!!!


こちらが取扱説明書。
言語も日本語・英語をはじめ多数。
170814-32.jpg




何が、びっくりしたって、、、
モノが売れていたあの時代を思わせる、今では「過剰」といわれるほど気の利いた感じ。
「おもてなし」感がはんぱない!


まずは、取説。
立派なカードケースの中に、多言語で表裏1枚ずつ丁寧に入っていた。



そして、現物。
まるで超一流高級ブランドのごとく、立派な袋に入っていて
ジッパーや金具の金属部分には傷がつかないように丁寧にラッピングされている。

そして生地。記載通りの仕上げ。



こりゃすごい!!
まさに、待っていた究極のバッグ。




夏休みは遠くにお出かけしませんが、このバッグが活躍できる日を
楽しみにしてます!




























nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

第51回足立区展は9日(日)まで! [写真]

只今、絶賛開催中!


いよいよ日曜日9日までです。

遊びに来てね~~~!


170705-1.jpg


たくさんのご来場心よりお待ちしております。



さて、、、
今回は少々お先にネタばれ。

蒸し暑いこんな時期だから
クーラーの効いたギャラリーで、涼しい写真を見てみませんか?


青と白の美しいコントラスト。

冬の写真なのにTUBE blue!!


そんな気持ちで出展です。

第51回足立区展 Kazukoba 出品作品

170705-2.jpg


樹影

写真サイズ:全倍

撮影データ:
EOS 5D MarkⅡ, EF 24-105mm F4L IS USM
AVモードF11 (1/400 sec.) ISO200




----------------------------------------------
第51回足立区展
    写真、書道(一般・少年)
主催:足立区展実行委員会
共催:足立区
後援:教育委員会

【開催日時】
平成29年7月4日(火曜日)から7月9日(日曜日)
午前10時から午後6時
※7月9日は午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
 
【会場】
シアター1010・ギャラリー(足立区千住3-92 千住ミルディスⅠ番館11F)
【費用】
入場無料





kutentirasi.jpg










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第51回足立区展 明日開幕 [写真]

明日、7月5日より「第51回足立区展」が始まります。

今年も足立区よりご招待いただき、招待作家として出品しております。

ぜひ、お時間ある方遊びに来て下さいね。

http://www.city.adachi.tokyo.jp/bunka/29kuten2.html

----------------------------------------------
第51回足立区展
    写真、書道(一般・少年)
主催:足立区展実行委員会
共催:足立区
後援:教育委員会
【開催日時】
平成29年7月4日(火曜日)から7月9日(日曜日)
午前10時から午後6時
※7月9日は午後5時まで(入場は午後4時30分まで) 
【会場】
シアター1010・ギャラリー(足立区千住3-92 千住ミルディスⅠ番館11F)
【費用】
入場無料



第51回足立区展 Kazukoba 出品作品
作品名:

樹影(全倍)

Diving(半切)




kutentirasi.jpg

【終了!】秋耕会小品展 ギャラリートークショー [写真]

さて、2017年 GWもラストスパート。

そんな中、

秋耕会小品展@東京都美術館

絶賛開催中です。


170506-1.jpg





そして本日会場の東京都美術館では
各部門から先生方の作品講評会が行われました。

170506-6.jpg


まずは
13時より絵画部からスタート。
高橋名誉会長。
170506-2.jpg



そして15時からは工芸部
カッパーレリーフの解説をされる
大山総務事務局長。

170506-4.jpg


そして志賀運営委員。
170506-3.jpg






最後は、写真部を代表して、常任委員を務めます、私。
170506-5.jpg






作品鑑賞をされる方はこれだけ多岐に渡る作品をどう見たらいいのか参考になったと思います。

私自身も、いつもだと写真の専門用語も多数飛び出しますが、今回そこはぎゅっと封印し
まったく写真がわからない人でも、「こんなところを見れば楽しめますよ」的なことを中心に
お話させていただきました。








さてさて、
会期は5/10(水)までですが、私の会場アテンドは本日が最終日。
・・・ということで、ちょっとばかり早いですがネタばれ。


ですが~。
まだ期間ありますので、ぜひ会場で生の作品をご覧ください。
やはりなまには生のよさがありますからね☆






---Kazukoba 2017年 第26回 秋耕会小品展 作品---

作品名:灯台
作品サイズ:半切

170504-4.jpg



夜明け前から何枚もシャッターをきりました。
見せ場はもちろん灯台の左側エッジ部分のハイライト。
そして左奥に白い帆に朝日をいっぱい浴びてオレンジに輝くヨット。


やはり私の写真を好きといっていただける方は、こんな海の作品を期待されているんですね(^^;)
会場でもそう声をかけていただけると励まされます笑
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート